NiwaOfficeのサイトをご覧頂きましてありがとうございます。
MySQL・PHPによる自身向けの社労士業務サイトになっております。(m;。_。)m
不具合・改善要望等は、「お問合せ」からお願いします。
 
※押印省略について
行政改革担当の指示により押印省略が進んでおります。
労災書式においても
1.被災労働者(請求者)の印
2.事業主(使用者)の印
3.療養担当医師の印
4.社会保険労務士作成・提出代行の印
最新の様式では「印」が削除されております。
誰にでも書ける署名よりも認印・代表者印の方がはるかに確認効力があると考えます。
との理由で、当サイトで使用している書式は、「印」が記載されているものを使用しております。
 
社会保険労務士 丹羽 芳雄(ニワ ヨシオ)
〒226-0027 横浜市緑区長津田 2-1-1-606宛名
固定電話 045-984-0661 ファックス 045-984-1146
  ※このサイトは、「being」で検索して下さい。
 
【会計システム動画】
 
Soft Vision DBRroについて
2019年5月1日より新元号「令和」になりました。
以前soft visionへ問い合わせた返答を記載しておきます。
 
申し訳ありませんが,新元号への対応予定はありません。
表であれば文字列型の計算項目か仮想項目,カードであれば文字列型の式オブジェクトを追加していただいて,次の式を設定してください。
#if([日付項目]<#日付('2019年5月1日'),#文字列([日付項目],'平成r年m月d日'),
'令和'+#文字列(#年([日付項目])-2018)+#文字列([日付項目],'年m月d日') )
 
DBRroを使い続けたい方
元号表記は諦めるとして、windows10 32bit版では動作します。
仮想モードでwin XP 32bitを動作させても本体OSでの印刷になります。(windows7以降の表示不具合は同じ、印刷機能はA4・B4以外ほぼダメ)
データベースをローカルで動かすか、WEBサーバーのを使うかという選択になります。
 
元号変換をmysqlで書くと・・・
改元日 元号 西暦変換
1912年07月30日 大正 1911
1926年12月25日 昭和 1925
1989年01月08日 平成 1988
2019年05月01日 令和 2018
SELECT `元号` , LPAD((year( [日付項目]) - `西暦変換`),2,'0') AS `年` , DATE_FORMAT([日付項目], '%m月%d日' ) AS `月日`
FROM `table` WHERE `改元日` <= [日付項目] ORDER BY `改元日` DESC LIMIT 1
例)
1989年01月08日 --->平成01年01月08日
1989年01月07日 --->昭和64年01月07日